脱毛サロン 仕組み

MENU

人気の脱毛部位はどこ?

脱毛サロンで脱毛をする人が増えていますが、みんなが受けている脱毛部位はどこなのでしょうか。 人気の脱毛部位を紹介します。

人気の部位を紹介!

一位はワキ!
脱毛サロンなどで施術を受けたことがある人の9割以上の人が、脇脱毛を行っていると言われています。
まず脇脱毛から始める人も多く、脱毛部位では断トツの人気となっています。
脇脱毛は費用が安く済むということも人気の理由のひとつとなっており、安いところでは数百円といったお小遣い程度の料金で脱毛をすることができます。
施術範囲が狭く短時間で済むので、忙しい人でも気軽に通うことができると好評です。

二位はやっぱりひじ・ひざ下
次に人気なのがひざ下やひじ下の露出する機会が多い部位です。
処理する範囲が広いため、自己処理に手間がかかるということからサロンで施術を受ける人が増えています。
脇の脱毛が完了した人が次のステップとして進む場合が多いです。

三位は人気急上昇のVIO
そして最近人気急上昇なのがVIOラインです。
いわゆるデリケートゾーンと言われている部位で、自己処理するのがむずかしく、炎症などの危険性を避けることでもサロンを利用する人が多い理由です。
最近の下着はコンパクトなものが多く、処理をしないとはみ出してしまう場合があります。
そういったことからサロンを利用する人も多くなって生きています。


ほかにも自己処理しづらい部位が人気で、背中や腰、バスト周りなどを受ける人も増えてきています。
鼻の下やおへそ周りを気にしている女性が多く、ほかの部位と合わせて脱毛する人が多いです。



脱毛方式の種類とその違いとは

ムダ毛に悩む方は男女共に多く、処理せずに露出の多いファッションを身に付けて恥ずかしい思いをしたという方も少なくありません。 ムダ毛はカミソリや毛抜きによる自己処理を行うのが一般的ですが、処理しても新たな毛がすぐに生えてきてしまうため定期的に処理する必要があり、何度も行ううちにカミソリ負けや角質の剥がれによる乾燥など肌トラブルの原因となってしまいます。
自己処理をせずにムダ毛から開放されるには脱毛治療が効果的であり、現在では医療機関以外でもエステサロン等で施術を受けることが出来ます。

脱毛の種類って?
脱毛方式には幾つか種類があり、それぞれ脱毛する箇所や毛の範囲および毛の強さ等によって向き不向きがあります。
多くの医療機関採用している脱毛方式の一つがレーザー脱毛であり、高出力のレーザーを照射して毛根を死滅させます。
出力が高いため毛根の奥に存在するワキガや多汗症の原因となるアポクリン線も同時に破壊することが可能であり、治療目的としても幅広く用いられます。
主にエステサロンで行われる脱毛方式である光脱毛は、黒い色にのみ反応す特殊な波長の光を照射することにより肌を傷つけずに毛根のみを破壊することが出来ます。
医療用レーザーとは違い痛みや体への負担も少ないため女性に人気があり、料金も比較的安い傾向にあるのが特徴です。
しかし出力は低いため、ワキ毛やヒゲ等毛が太く丈夫な箇所には効果が薄いため注意が必要です。
脱毛治療を受ける際は脱毛方式の違いをよく把握して治療を受けることが大切です。